令和3年度 南砺利賀みらい留学 長期コース 募集要項

1.概要

南砺利賀みらい留学 長期コースでは、一年単位で親元を離れて、生活及び活動拠点となる留学センター(スターフォレスト利賀)で月のうち20日間の共同生活を送り、休日等には豊かな自然環境や利賀地域で育んできた文化を生かした体験活動を行います。また、月のうち10日間前後は、地域の一般家庭でホームステイをしながら、自然と対峙した暮らしにふれます。
留学生は、南砺市利賀村に住民票を異動し、地元の利賀小・中学校へ転校します。親元への帰省は、原則として夏休み、冬休み、春休みの学校の長期休業期間中のみになります。

2.事業主体

富山県南砺市

3.事業運営

南砺市利賀地域山村留学定住推進協議会

4.企画指導

公益財団法人育てる会

5.施設所在地

〒939-2507 富山県南砺市利賀村坂上18番地 0763-77-3331
(令和3年3月31日まで富山県南砺市利賀村171番地 南砺市商工会利賀村事務所内 南砺利賀みらい留学準備室)

6.令和3年度 留学期間

令和3年4月1日~令和4年3月31日
※ただし、参加者および受入れ側双方協議のうえ、複数年の延長も可

7.対象となる児童生徒

以下の要件を全て満たす者

・対象者本人が留学を希望している
・小学校3年生から中学校2年生の児童生徒(令和3年4月時点において)
・通学する学校において、普通学級での学習と生活をおくることができる
・ホームステイ先の一般家庭において、健常な生活をおくることができる
・保護者が南砺利賀みらい留学の趣旨を理解している

8.募集予定人員

小学生、中学生合わせて10名程度

9.申込方法

「南砺利賀みらい留学 長期コース 願書」を以下の送付先まで、簡易書留またはレターパックにより郵送してください。
 南砺利賀みらい留学 長期コース願書

10.送付先

〒939-2507 富山県南砺市利賀村171番地 南砺市商工会利賀村事務所内 南砺利賀みらい留学準備室

11.申し込み受付期間

第一次募集 令和2年9月1日(火)~10月15日(木) (当日消印有効)
第二次募集 令和2年12月1日(火)~令和3年1月15日(金) (当日消印有効)

※第一次募集で募集定員に達した場合、第二次募集は行いません。

12.選考について

南砺利賀みらい留学 長期コースでは、お子様の一年間の留学生活をより充実したものにするため、留学にあたり、これまでの生活習慣、集団生活の適応性、学校生活の状況、健康状態、協調性、社会性等、留学生活において必要な適性を審査しています。利賀村で実施する夏休みや冬休みの体験キャンプ、体験留学及び親子面接等において、これらの適性を審査し、留学生の選考を実施します。

13.留学費用

小学生 68,000円/月(税込み)  中学生 68,000円/月(税込み)
※個人消費にかかる費用(学用品、衣料品、医療費、学校のPTA会費や給食費等)は上記費用に含まれておりません。別途預かり金として留学センターでお預かりし、必要に応じて支出の上、個人帳簿を管理して年度末に清算いたします。

14.留学決定までのスケジュール

体験留学会または現地説明会、見学会のどちらかに一度は参加してください

【第一次募集】

申し込み受付開始 9月1日(火)
申し込み締め切り(当日消印有効) 10月15日(木)
親子面接 11月1日(日)~2日(月) 南砺市利賀村
留学生の決定 11月30日(月) 予定

【第二次募集】

申し込み受付開始 12月1日(火)
申し込み締め切り(当日消印有効) 1月15日(金)
親子面接 1月31日(日)~2月1日(月) 南砺市利賀村
留学生の決定 2月15日(月) 予定

15.親子面接

留学を希望されているお子様の普段の生活、家庭や学校での様子、健康状態などを保護者の皆様からお伺いするため、親子面接を以下のとおり実施します。

留学に対する不安や疑問が解消されるだけでなく、体験留学と同様に最終的な留学希望の意思決定や受け入れ可否の調査のためにも必要な機会となりますので、必ず出席をお願いします。

1日目
集合時間:富山駅13:30、金沢駅13:00、現地15:00
オリエンテーション、教育測定、共通理解事項の説明、懇談会

2日目
利賀小・中学校で親子面接(所要時間は30分程度)
※終了後解散、富山駅、金沢駅までの送迎があります。

16.留学の手続き

留学にあたり必要となる手続き(住民票異動,転校手続き等)については、留学決定通知時(第一次は11月30日頃、第二次は2月15日頃)に文書でご案内いたします。

17.保護者の方へのお願い

子どもたちが親元を離れ、自立した留学生活を送るために、保護者並びに親族の皆様に以下の内容についてご協力をお願いしております。留学の申し込みにあたっては、この趣旨をご理解いただきますようお願いいたします。

(1)年間行事への参加

南砺利賀みらい留学 長期コースや学校主催の年間行事(運動会、授業参観、PTA行事、収穫祭など)は、保護者同士や地域との交流を図る場となりますので、積極的に参加をお願いします。

(2)連絡方法

保護者や地元の友人など外部と留学生との連絡は原則として、はがきを用います。 なお、保護者と指導員との連絡は電話やメールで行います。

(3)学校や地域からの連絡

留学期間中は、現地指導員が保護者の代わりとなります。学校や地域からの連絡は、原則として指導員を経由して行います。ただし、緊急時はこの限りではありません。

(4)保護者の訪問

保護者の現地訪問は、予めご案内する年間行事等の指定した日に限り行うようお願いしています。止むを得ない事情により訪問する場合は、予め指導員へご相談ください。

また、訪問の際には、すべての留学生の親であるという心がけで留学生と関わってください。宿泊が必要な場合は、可能な限りスターフォレスト利賀をご利用ください。

(5)持ち物について

限られた物の暮らしの中で、子どもたちの欲求不満耐性をつけ、工夫する心、生み出す心、物を大切にする心を養います。留学時の持ち物は必要最低限の物のみご用意ください。特にゲーム、マンガ、カメラ、楽器、腕時計、電子辞書などの電子機器は持たせないでください。留学中の荷物の追加や衣服の入れ替えは、郵送や宅配をご利用いただくか、訪問時にご持参ください。

なお、急に必要となった場合や現地購入が適している場合は、指導員が預かり金で購入します。

(6)留学終了の勧告

以下の場合には、留学終了を勧告する場合があります。

・留学費用を2ヵ月以上滞納し、かつ納入の見込みが立たない場合
・留学生が繰り返しの指導に応じず、集団生活に支障が生じる場合
・留学生が反社会的、非社会的な行動(他人への暴力、いじめ、いやがらせ、施設や備品等の破壊、その他の非行行為等)を起こした場合
・その他留学生または保護者の理解ない行動により、事業運営に著しい支障が生じた場合

(7)医療について

歯の治療など、定期的な通院が必要となるものは、必ず留学前に治療を終えるようお願いします。

留学生が体調不良となった場合、指導員の判断のもと、施設内での安静・経過観察もしくは通院対応をします。通院の際はみらい留学に提出していただく健康調査書、学校へ提出する健康調査票をもとに、医師の判断で治療・投薬を行います。

なお、近隣には医療が少なく、指導員による留学生の個別対応は限りがあるため、頻繁な通院や複雑な医療対応はお受けできない場合があります。

(8)傷害保険

留学期間中の万が一のケガ・事故に備えるため、留学生には特定非営利活動法人全国山村留学協会が運営する「全国山村留学協会総合保障制度」(引受保険会社 三井住友海上火災保険株式会社)に加入していただきます。保険料は留学費用に含まれています。万が一の事故や怪我に際しては、この範囲内において補償します。

(9)広報活動への写真等の利用について 活動報告や今後の南砺利賀みらい留学の広報活動(新聞、テレビ、広報紙、ホームページ、SNS等)に限り、活動中の写真、動画や作文等を活用させていただく場合がありますので、予めご了承ください

18.南砺市利賀村の学校休業日と入村、帰省について

南砺市利賀村の学校休業日は以下のとおりです。
(年度の休日等により1日から3日前後する場合があります。)

・4月の入村は、新学年始業式の前日(4月6日前後)になります。
・夏休みの帰省は、終業式の翌日(7月26日前後)になります。
・二学期の入村は、始業式の5日ほど前(8月27日前後)になります。
・冬休みの帰省は、終業式の翌日(12月26日前後)になります。
・三学期の入村は、始業式の前日(1月6日前後)になります。
・学年末の帰省は、修了式の翌日(3月26日前後)になります。
・令和3年度の入村・帰省日等は、2月上旬、学校の年間計画が確定次第決定します。

※入村のための南砺市への移動費、南砺市から自宅への帰省移動費は保護者負担になります。
※現地集合、解散が原則ですので、移動中は保護者の責任下で行うものとします。
 但し、富山駅、金沢駅への送迎については便宜を図るようにします。

富山県南砺市教育委員会
南砺市利賀地域山村留学定住推進協議会

募集要項ダウンロード