竜口谷キャンプ

6月29~30日、サバイバル体験の次なる段階として、竜口谷の河原でキャンプを行いました。

今回は3度目のキャンプ活動という事で、前回よりも不便な環境の場所となりますが、10人中7人がソロキャンプに挑戦しました。

近くの林に入って薪を準備します。この日は梅雨の時期にもかかわらず天気に恵まれた1日でした。連日の雨で木々が少し湿っていましたが、全員火をつけることができました。いざ調理開始!

ソロキャン勢は自分で考えたメニューを、自分だけの力で作っていきます。3人グループは、それぞれの力を合わせて調理を進めていきました。

各班、無事に料理が完成!

片付け後は、最近留学生の間で流行っている王様ゲームを、焚火を囲みながら楽しんでいました。

川の水で歯磨きをして、おやすみなさい。

翌朝はあいにくの雨。ですが、今回は朝食も自分で作ります。夜に降った雨により、火おこしに苦戦している人が見られました。一方、乾いた枝を昨日のうちに濡れないように対策し、手早く火を起こしている人もいました。

朝食後、雨脚が強まる中で、テントを片付けて今回のキャンプは終了です。

次回のキャンプ活動は冬の予定。これまでよりも過酷な環境ですが、雪の中でも火おこしを成功させようと、今から気合が入っているようです。

前の記事

桑の実が人気

次の記事

日尾谷沢登り新着!!